こうの一郎 プロフィール

1959年11月21日 宮崎県宮崎市で生まれる。3歳の時名古屋市緑区へ引越し、有松小学校、有松中学校、名古屋学院高校、浪人、名城大学中退、浪人、宮崎大学教育学部卒。宮崎県健康増進センター非常勤後、(旧)日向養護学校教諭を4年数ヶ月勤務。1991年幸福の科学に奉職。以後、福岡、延岡、宮崎、愛媛、高知、熊本で主任、支部長を経験。2009年幸福実現党立党に伴い、(旧)衆議院熊本4区、2013年と2016年の参院選宮崎選挙区、2017年の衆院選宮崎2区にて出馬。

家族     妻、2息子1娘
血液型    O型(家族全員 O型)
干支     亥
星座     さそり座
趣味     自然散策 釣り 湧き水汲み
特技     卓球 乗馬 早起き
愛読書    三国志 竜馬がゆく 坂之上の雲 勇気の法 
尊敬する人物 坂本龍馬 聖徳太子 
感動した映画 「マイウェイ」 
好きな食べ物 カレー チキン南蛮 天津飯 ラーメン
好きな色   オレンジ 白 
座右の銘   人生幾つになってもチャレンジャーであれ


 幸福実現党こうの一郎と申します。


 宮崎市で生まれ、青春時代は名古屋で過ごし、大学で宮崎にご縁があり、そのまま宮崎が気に入り、宮崎で就職、結婚しました。


 日向養護学校(現 ひまわり支援学校で教諭として障害を持った子供やそのご家族と接し、心の教育の必要性を感じ、その後は幸福の科学に奉職し、延べ3000人以上の方々の悩み・苦しみ救済に携わり、今は、国家運営によって国民の幸福が左右されることを知り、特に他国からの侵略の危機の今、ちょうど明治維新と同じ気持ちで、この日本の古い体制を帰るべく、日本の救済に立ち上がりました。


 戦後70年近く経ち、日本という家は長らく続く不況、デフレ、少子高齢化、増税国家、他国からの攻撃でガタガタです。そのまま補強するのではなく、新しく日本、新築するために立ち上がりました。


 尊敬する政治家は坂本竜馬です。あの当時幕府や藩という中にあって、唯一「日本人」という考え方を持っていた先見性と人間愛に溢れた寛容さと自らの命を日本の未来に賭けた生き方が私の理想です。


 今は『地球人』という意識で、日本を世界のリーダーにすべきだと、日本は自分の国のことだけを考えるのではなく、世界・地球のことを考え、本当に世界に貢献できる日本をつくるべく、愛する宮崎から新しい日本をつくるために国政参加を目指しています。どうぞよろしくお願いします。